ハッシャダイリゾート利用者の口コミ集です

ハッシャダイリゾートはこんな人にピッタリ!

●毎日が刺激のない仕事で退屈

テラスハウスのように楽しみたい

●解放感のある場所に行きたい

●お金は無いけどリゾバをやりたい

●自然いっぱいの環境が好き

海の仕事に憧れている

●知らない人たちとも仲良くできる

●学生のうちに遊びたい

一人旅感覚で仕事経験も

●非日常な職場で働いてみたい

●こっそり彼女を作りたい

●いつか海外でも働いてみたい

ハッシャダイリゾートのtwitter口コミ

https://twitter.com/atsushirizoba/status/1111210969621893120

ハッシャダイリゾートの運営会社は大丈夫?

【公式】ハッシャダイリゾート〜0円で始めるリゾート旅〜80sec.

運営企業 株式会社ハッシャダイファクトリー
住所 東京都渋谷区神宮前3-21-8 TS原宿第2ビル
グループ DMM.comグループ所属

ハッシャダイリゾートとは、2018年にリゾートバイト専門で立ち上げられたDMMグループ企業なので、全く聞いたことの無い会社ではなくて大企業の傘下なので安心感はありますね。

今までにもリゾートバイトっていうのは存在していたんですが、ハッシャダイリゾートならではの特徴を挙げるとすればこんなのがあります。

ハッシャダイリゾートの7つの特徴
・18~25歳の男女が全国から集まってる。
・リゾートバイト未経験者も多い。
・現地まで0円で行ける。
・寮費用も0円。
・登録作業のための来社が不要。
・LINEで場所、期間、職種が聞ける手軽さ
・時給も高めの設定。

18~25歳の未経験者が全国からリゾバに集合

今回初めてハッシャダイリゾートに参加です。同世代で20歳くらいの男女がワイワイの職場でしたが、東京ともまた違う新鮮な環境で一生忘れられない体験になると思います。
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

特に予定の無かった夏休みを使って初リゾバ。
1か月間だけの仕事だったけど、同じエリアから来てた女の子とは帰ってからもLINEやり取りが続いていて、告白したらOKをもらっちゃいました。
人生変わる事ってあるんですね。
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

などのコメントを見る限り、遊びながら仕事ができるような環境なんだと伺えます。

テラスハウスのように同じ寮に泊まって、同じ職場に行って、同じようにご飯を食べる生活ができるっていうのは普通のバイトじゃ有り得ないですよね。

1か月とか3か月の短期間募集の仕事ばかりだから、未経験でもできる内容が多くて、あまり緊張せずに誰でも取り組めそうな雰囲気がありますね。

リゾバの現地まで0円で行ける。寮費用も0円。

フリーターであまり貯金が無かったからバイト検索中にハッシャダイリゾートを見かけて、「楽しそう~」って思ったのがキッカケです。

リゾート地まで行く旅費が心配だったけど、LINEで担当者さんに質問すると「航空チケットは会社持ちなので不要ですよ!」と言われてビックリでした。
だから普通のコンビニバイト感覚で申し込んでますね。
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

海の仕事がやってみたくてハッシャダイリゾートに応募したんです。
寮費は会社持ちで、賄いまで付いてて食費も0円だったのでお金を使う用事もあまり無くて、職場のみんなとダイビングばっかりやってました。

仕事というより、遊んでいた記憶のほうが多いです。
また来年行く予定です^^
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

これはちょっとスゴイと思うのですが、普通はリゾートバイトって現地までは一部自己負担だったりしそうなところが全額会社が費用負担だというんです。

中には3か月とかもっと長期で仕事できる派遣場所もあるので、あまりにもその場所が気に入って近くに住民票を移して住み着く人もいるようです。

環境の変化が人生も変えてくれるきっかけになるんです。

リゾバ希望者は来社不要でLINEで完結できる

雇われる会社は東京だからと言ってそこまで行く必要ないですね。

面談も電話だけで終わります。
後はずっとLINEで内容を聞けて、返事もすぐ来るんです。
初めての空港でドキドキだったけど、ちゃんと会社の人が連絡くれたので安心できました。
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

登録の流れは、

1.ハッシャダイリゾート公式ページでチャットから問い合わせをする

2.LINEで質問や相談ができる

3.気になるリゾバ求人を紹介してもらう

4.出発する

ハッシャダイリゾートはこんなシンプルなので普通のバイト応募とほぼ変わらないですよね。

その手軽さが18~25歳の申込やすさにも繋がっています。

ハッシャダイリゾートは時給も高めの設定

昔行ったリゾバだと時給780円しかもらえなかったの。
たぶん会社のピンハネとかたくさんあったのね。

でもハッシャダイを利用した時に「それはヒドイですね!うちの求人を見たら分かりますよ!」と言われてチェックしたら全然普通に良かったんです。さすがDMMの力だわって思いますよね。
(ハッシャダイリゾートの口コミ)

昔はリゾートバイトのデメリットでよく取り上げられていたのが時給の低さです。

「好きな事やって遊びながら仕事ができるんだから時給は安くても良いだろう」みたいなのが見え見えだったのが、現在では変わってきているようです。

ハッシャダイリゾートを見てみると、北海道や沖縄でも時給1000円クラスがゴロゴロしています。

昔のリゾバは恐らく複数の仲介会社が噛んでいたんで、それぞれのピンハネがあったからだと思われます。いや~ブラックですね~。

でも、ハッシャダイリゾートはDMMの力もあってか、直接交渉で契約されており、それプラスまだ始まってまもないサービスでもあるので利用者の満足度を上げることに注力されている印象があり、結果的に高時給を設定していると言われています。

つまり、利用するなら今のうちが得なのがここからも分かりますよね。